どのように書けば自分が続けられるブログを書くことができるか。


そんな模索を続けて早○○
ここはもういっそ手記として自分の記録として書くのが1番ではないか。
なぜなら私は手帳にも記録しているのだが、私の毎日の経験に対して手帳のスペースが狭すぎる。
しかし書かなければ記憶が上塗りされて写真を見ても思い出せないことが多々ある30手前の脳である。
そのうち急に路線変えする可能性もなくはないがとりあえずは徒然なるままに人様の役に立つ、立たないは置いておいて書き綴ることにする。

始めるにあたって多少の自己紹介は必要かと思うので私のことを少し。

大阪出身、大阪育ち生粋の関西人。
大学卒業後は看護師として病院で5年間勤務。
最初の1年半は循環器、腎内、血内の混合病棟、残りをICUで過ごす。
仕事は好きではあったのだが、かねてよりの夢であった語学留学を叶えるべく仕事を辞め、2018年の9月よりアイルランドはCorkで8ヶ月過ごした。


ここで皆さんなぜカナダなどではなくあいるらんどにしたのかとお思いの方もいるだろう。
私としては留学後にヨーロッパ旅行をしたかったことが最大の理由だったが、さらに日本人が少なそうであること、英語漬けの環境にどっぷり浸れるのではないかということが決めてだった。
まあこの話はおいおい必要であれば。


そして2019年の4月20日より念願の約3ヶ月に渡るヨーロッパ一人旅をスタートしたのである。

とはいえもう1ヶ月半は経過しているためどこまで書けるかは分からないのと時系列がめちゃくちゃになる可能性は非常に高いのだが続けていきたい次第である。